紫紺乃米 パラベン

香りがないのも紫紺乃米のこだわりです

紫紺乃米フィット&カバーBBクリームには、香料も加えられていません。

 

香料は天然のものと合成のものがあり、合成のものには石油由来である化学物質が使用されています。

 

香りで好まれる化粧品というのも世間には存在しますが、紫紺乃米フィット&カバーBBクリームはその本質でお客様に選ばれたいと考え、合成香料はもちろん、天然香料であっても配合はしておりません。

 

「香りがない」という香りは、最も多くのみなさまに愛される香りではないでしょうか。

 

「パラベン」は防腐剤として多くの化粧品に配合される成分です。

 

化粧品が劣化することによって肌を傷めることがないよう、ある程度の使用は必要だとも考えられています。しかし、防腐ということは殺菌作用があるということ。

 

人によっては皮膚炎を起こしたり、刺激となることがあります。

 

紫紺乃米フィット&カバーBBクリームは安定した成分や肌に刺激とならない防腐機能のある成分を配合し、パラベンフリーを実現しました。

 

タール系色素や鉱物油、香料、パラベンを配合したほうが、簡単に、安価に化粧品を作ることができます。

 

しかし、紫紺乃米フィット&カバーBBクリームはあくまでも肌について考え、安全に、長い間使い続けることができるBBクリームを・・・という考えのもとに生まれました。ぜひこのこだわりをあなたの肌で感じていただきたいと思います。